コンテンツ
推進部

research and development department

interview
▲ 岩田(2015年新卒入社)▲ 吉田(2012年新卒入社)

主にスタンプやデコメなどのモバイルコンテンツを作成し、自社運営アプリ・サイトや外部マーケットで提供しています。
他にも、モバイル・PCサイトのWEBデザイン業務も行っています。

1日の仕事の流れを教えてください

  • 09:30

    始業
    メール・スケジュール確認

  • 10:00

    WEB業務・コーディング作業

  • 12:30

    昼食

  • 13:30

    スタンプ・デコメ作成

  • 18:30

    終業

  • ※このスケジュールは一例となります。

▲ 毛呂(2017年新卒入社)

スタンプとデコメの作成が主な仕事になります。

WEB・アプリのデザインも担当もすることもあり、実際にクライアントと打ち合わせを行うために外出することもあるので、時期によって臨機応変に業務をこなしていきます。
 

どうしてりーふねっとに入社したのですか?

もともと絵を描くのが好きで、大学の時からイラストの勉強をしていました。

就職のときは絵を描ける仕事に就きたいなという思いとwebデザインも勉強したいという想いで企業を探していました。 りーふねっとは他の企業と比べてイラスト系の業務が多かったところはとても魅力的でしたね。

また、もともと興味のあったweb関係のデザインの仕事もできるのでイラスト以外の広い分野で仕事をできることもりーふねっとを選んだ大きな理由です。

(毛呂)

入社してから感じたりーふねっとの魅力は?

毎月の大阪本社と東京事務所社員全員が参加する全体会議の中で自分の意見をみんなに発信する場があることが魅力だと思います。

規模があまり大きくないからこそできることなのですが、自分の意見に対して社長や他の社内の人から意見をもらえる機会はそんなに多くないので、とても大切な場です。
また幅広い領域のエキスパートの方と交流する中で皆さんがそれぞれ高めあっていこうという雰囲気を感じています。そのような刺激のある雰囲気の中で仕事をできることは大きな魅力に感じていますね。

(岩田)

入社してから感じた成長は?

技術的な部分で成長した部分は多くあるのかなと思ってます。
けど何よりも大きく変化したなと感じるのはプロとしての目線の変化ですね。

普段自分が使っているアプリやwebサイトのデザインやUIなどを作る側の目線とユーザー側の目線で見ています。
自分がモノを作っていく側なのでどうしても作る側に偏って見がちです。
このUIは本当にユーザーが使いやすいデザインになっているのか、自分だったら使いやすいと感じるかという目線を大切にしています。

(吉田)

仕事の流儀は?

結果に対してスピードとクオリティを妥協しないことは私のプロとして大切にしていることですね。

無駄なことは極力なくして仕事を進めたいんですけど、そこでクオリティを削るのではなくそこは維持したままで、多くの仕事ができるように仕事のやり方を改善させていきたいと思ってます。

その方法はまだ模索している最中だし、これからも追及していきます。

(吉田)

あなたの目標は?

このデザインと言えば私、と皆さんに思われるぐらいの作品を作りたいですね。
私は主にLINEスタンプとデコメのデザイン作成を行っていて、常にユーザーの目線に立ってどういったものが求められているかについて考えながらデザインを考えます。

もちろんその工夫でもっと売れるようにしたいとかもあるのですが、それだけではなくユーザーに長く使ってもらって、ユーザーの記憶に残るようなスタンプを作っていけたらなと思います。

(岩田)

ページ
トップへ